HOME > クレジットカード豆知識 > クレジットカードの限度額規定について RSS   Admin NewEntry Comment
クレジットカードはポイントにこだわらなければ使う意味がありません!当サイトではポイントにとことんこだわったクレジットカードのお得情報を御紹介。マイレージやマイル移行にも役立ちます。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
クレジットカードの限度額規定についての理解を深めましょう!

どのクレジットカードにも限度額というものがあるのは皆さんも御存知だと思います。

例をあげると・・・通常のクレジットカードですと、5万円~50万円の限度額です。

そしてゴールドカードになると50万円~300万円の限度額になります。


また外国のクレジットカード会社の場合ですと限度額が『月給×倍相当額』というケースも少なくありません。


また、中には限度額そのものを定めていないクレジットカード会社もあります。この手のクレジットカードは利用者がカードで高額な買い物をする場合にカード会社から直接承認を求められる場合があって電話などで確認を求められます。


ところで、現状のクレジットカードは限度額の設定はカード会社が自由にできるようになっており、カード会社の判断で限度額を増やしたり減らしたり設定することができます。つまり利用者の通知なしで勝手に変更することができるということです。


さて、クレジットカードの利用をする場合、会員規約というものがあります。限度額の会員規約を一部抜粋しますと・・・


・カード会社が定めた金額を利用限度額とすること。

・会社の判断で適当と認められた場合、利用者への通知無しに限度額がいつでも変更される事

・利用者はクレジット会社側で定められた限度額以上の利用をしない事

上記の例を見て分かるとおりクレジットカードの限度額は利用者からの登録情報の変更やクレジットカードの更新時を機会に確認を行って変更を決定しております。

ではクレジットカードの限度額を増やすにはどうしたら良いでしょうか。
これは、クレジットカードを利用しつつ毎月しっかりと期限内に返済を行っていれば貴方の信用度が上がっていきます。
信用実績が上がれば限度額は自然とあがっていくものです。


【ポイント還元率にこだわるならこのクレジットカードが最適です】

現在の最強のポイント還元率のクレジットカード一覧

[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42
ブログ内検索
最古記事
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(02/04)
(02/08)
(02/08)
(02/08)
(02/09)
(02/10)
(02/10)
(02/11)
(02/12)
バーコード
クレジットカードはポイントにこだわろう! Produced by e-gm
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ