HOME > 審査が気になる人に > 職業は審査に影響するか? RSS   Admin NewEntry Comment
クレジットカードはポイントにこだわらなければ使う意味がありません!当サイトではポイントにとことんこだわったクレジットカードのお得情報を御紹介。マイレージやマイル移行にも役立ちます。
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
クレジットカードの申し込みにおいて「職業」は審査に影響するであろうか?

結論からいうと大いに影響します。

人道的には「職業に貴賎なし」ですが、クレジットカードやキャッシングの審査では明らかに職業で判断してクレジットカードの審査の有無を決定しております。

ではクレジットカードの審査に通り易い職業とはどんな職業でしょうか?

クレジットカード会社などの貸金業は「申込人の安定性」を重視します。
従って安定した職業であればあるほどクレジットカードの審査に通り易くなると言って良いでしょう。

例をあげると・・・一番審査に通り易い職業は専門職です。
つまり「医者」とか「弁護士」「公認会計士」などの専門職です。

次に審査に有利なのが「公務員」でしょう。
安定性という面においては公務員は抜群ですからね。

では次に有利なのが何でしょうか?

それは通常のサラリーマン(正社員)です。
大手の上場企業に勤めていればそれだけ審査に有利です。

そして次に有利なのが、自営業であり、次に派遣社員、次に主婦、学生と続きます。

ではクレジットカードの審査において年収の高さは影響するだろうか?
結論からいうと、年収の高さは決定的な決めてとはなりません。
勿論、年収が高いに越したことがないが、クレジットカード会社は申込人の年収の高さを調査しようがないのである。年収は自己申告(申込書に年収を記入する)だからだ。

だから、仮に年収1500万円の自営業者がいても、クレジットカードの審査では年収400万円のサラリーマンや公務員の方が審査に通り易いのであります。

クレジットカードの審査では職業は「年収よりも安定性」を優先すると断定しても良いでしょう。


【ポイント還元率が断然お得なクレジットカード】

ネットでのお買い物も公共料金のお支払も楽天カード!

(楽天カード)

通常のクレジットカードより3倍以上お得!

(漢方スタイルクラブカード)



[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
ブログ内検索
最古記事
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(02/04)
(02/08)
(02/08)
(02/08)
(02/09)
(02/10)
(02/10)
(02/11)
(02/12)
バーコード
クレジットカードはポイントにこだわろう! Produced by e-gm
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ