HOME > 審査が気になる人に > 勤続年数は審査に影響するか? RSS   Admin NewEntry Comment
クレジットカードはポイントにこだわらなければ使う意味がありません!当サイトではポイントにとことんこだわったクレジットカードのお得情報を御紹介。マイレージやマイル移行にも役立ちます。
  • 2017.11≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2018.01
クレジットカードの審査は勤続年数によって影響するでしょうか?!

ズバリ言って・・・影響します!!

当然ですが勤続年数が短い人は一般的にクレジットカードの審査は不利と考えてよいでしょう。

一般的に大半のクレジットカード会社はカード発行条件を勤続年数1年以上と条件を付けていることが多く、新入社員の方や新社会人の方は審査に不利といえましょう。

しかし、クレジットカード会社は申込人本人の勤続年数をどのようにして調査するのでしょうか?

ぶっちゃけた話、申込人の勤続年数は調査しようがないので、申し込み書類を参考にするしかありません。

ですので、クレジットカード申し込み人が、勤続年数が半年でも「勤続年数5年」と書けばそれを信じて審査するしかないんですね。

ただ例外的にJCBカードなどでは、本人の勤続年数を会社に電話して調査するそうです。

クレジットカードは「信用」が全てです。
従ってどんなに大手企業に勤めていようが、高収入の会社につとめていようが、勤続年数が短ければ審査に不利となるのです。

逆に勤続年数は長ければ長いほど良いといってもよいでしょう。

だから年がら年中転職などを繰り返している人はあまり信用がないとクレジットカード会社に判断されます。

またパート、アルバイト、派遣社員、契約社員よりも正社員の方が審査に有利なのはいうまでもありません。


【ポイント還元率が断然お得なクレジットカード】

ネットでのお買い物も公共料金のお支払も楽天カード!

(楽天カード)

通常のクレジットカードより3倍以上お得!

(漢方スタイルクラブカード)



[41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
ブログ内検索
最古記事
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(02/04)
(02/08)
(02/08)
(02/08)
(02/09)
(02/10)
(02/10)
(02/11)
(02/12)
バーコード
クレジットカードはポイントにこだわろう! Produced by e-gm
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ