HOME > クレジットカード豆知識 > クレジットカード限度額について RSS   Admin NewEntry Comment
クレジットカードはポイントにこだわらなければ使う意味がありません!当サイトではポイントにとことんこだわったクレジットカードのお得情報を御紹介。マイレージやマイル移行にも役立ちます。
  • 2017.10≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.12
クレジットカード限度額について

クレジットカードの限度額とは、カード利用者に対してカード会社側が貸すことのできる上限額をいいます。

クレジットカード限度額の中には支払い待ち(決済待ち)や未払い金額なども含まれております。

万が一利用者が支払い不可能になった時などのリスクを避ける為に個人情報(滞納、収入、利用状況等)を確認して審査をするのが普通であります。そしてその審査によってクレジットカードの限度額が決定されます。

クレジットカードの限度額は別の言い方をすると与信額ともいいます。
ではどんなクレジットカードが限度額が多いのでしょうか。

例をあげると・・・
クレジットカードの限度額の大きい順に並べてみると・・・

1.プラチナカード(ブラックカード)
2.ゴールドカード
3.一般カード
 
といった順で限度額が小さくなっていきます。

つまりプラチナやゴールドカードなどのグレードの高いカードであるほど信用度が高く限度額が多いのです。

しかし限度額の多くてステイタス・グレードの高いクレジットカードほどそれなりに年会費も高いのです。プラチナカードでありますとなんと・・・5万円もの年会費がかかります。
まぁプラチナカードを利用する人は年間100万円以上利用している方が多いとは思いますが・・・それにしても凄いですね。

通常の一般クレジットカード利用者は年会費5万円も払いたくありませんよね。

ところでプラチナカードへの入会は現在利用しているゴールドカードのクレジットカード会社からの招待によって入会可能であります。
そのため自分の希望のみでは入会はできません。ステイタスですね!

代表的なプラチナカードの例をあげますと、、アメックスセンチュリオン・ダイナースプラチナ(カードは黒)などです。

これらのカードは限度額も高く、中には無限のものもあります。

【ポイント還元率が断然お得なクレジットカード】

ネットでのお買い物も公共料金のお支払も楽天カード!

(楽天カード)

通常のクレジットカードより3倍以上お得!

(漢方スタイルクラブカード)


[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [19]  [18]  [17]  [16
ブログ内検索
最古記事
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(07/15)
(02/04)
(02/08)
(02/08)
(02/08)
(02/09)
(02/10)
(02/10)
(02/11)
(02/12)
バーコード
クレジットカードはポイントにこだわろう! Produced by e-gm
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ